SSブログ

インターネット速度低下の改善 ZOOT-NEXT  [通信]

zootnext.jpg映像ネット配信が本格的に普及しネット人口も増えてきた、しかしながらネット人口にネットのトラフィックが追い付いていないのか、メジャーなプロバイダにネット人口が集中し捌けていないだけなのか。それを反映してなのか昨今夜のゴールデンタイム(20:00-24:00)のインターネット回線速度の低下が問題化されている。我が家の戸建光フレッツにおいても、20:00-24:00はインターネット速度低下(1Mbps~4Mbps)が顕著であり(数年前はそうでもなかった)要因を調査し、改善に導いたので下記にご紹介します。

(1)速度低下の要因:
我が家は、光フレッツ、SO-NETプロバイダ経由の条件です。
通常(平日の昼間等)はdownload速度 = 80Mbps 実測は出ているところ、
ゴールデンタイム(20:00-24:00)は、download速度 = 4Mbps.。
そこで、ネット速度の低下が発生している時、
SO-NETプロバイダ経由でなく、直接NTT光フレッツへ接続すると
download速度 = 90Mbps.。
加えて、NTTへTelして、Netの混雑状況をモニタして頂くと、
「SO-NETさんは、真っ赤になってますねぇ」の一言。
たぶん、ネット監視Mapの混雑状況を見てのNTTさんの回答なのでしょう。
したがいまして、
人気の高い、メジャーなプロバイダにネット人口が集中しているため、
ここは、マイナーなプロバイダへシフトすることが先決。
リスクとしては、マイナーなプロバイダとは? さすがにNTTでは教えてもらえなかった。。

(2)ZOOT-NEXT(インターリンク)
ZOOT-NEXTというプロバイダがある。ここは、無料(2か月)接続お試しがあり、インターネット契約で即日、接続先を連絡してくれる優れもの。とりあえず、聞いたことないマイナプロバイダなのでまずは接続してみた。ゴールデンタイムのSO-NETとZOOT-NEXTのベンチマークを下表にまとめます。
狙ったとおり、ゴールデンタイムにおいてもZOOT-NEXTは90Mbpsの速度は出ている。
引き続きモニタしてみます。

zootnext2.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。